便秘茶は妊娠中には注意!

便秘茶 妊娠中

便秘茶としてかつて有名だったのはセンナ茶でしょう。センナ茶に含まれている成分の中には、便秘の方向けに薬局で売られていると市販薬と同じような成分が含まれています。

 

そのためセンナ茶を飲むことによって市販薬と同じようなお通じへの強い効き目が期待できます。普段から悩まされている方にとっては求められる効き目ではありますが、排便を促進するなどのあまりに強い効き目はバランスを崩してしまうなどの身体に強い影響が出てしまうことがあります。

 

そして、あまりに効きすぎてしまうと子宮にまで影響を与えてしまうこともあります。そのためお母さんが飲むことによって、

 

  • 流産や早産を引き起こすリスクとなる
  • 赤ちゃんが成分の影響を受けてしまう

 

ということもありますので、センナ茶は妊娠中の摂取が禁忌となっています。

 

キャンドルブッシュの便秘茶なら妊娠中でも大丈夫なの?

便秘茶 妊娠中 飲んではいけない

キャンドルブッシュが含まれているお茶にもセンナ茶と似ている成分が含まれています。そのため、便秘の方が飲むことによって排便を促進させるなど同じような効き目が期待できます。

 

同じような効き目はありますが、キャンドルブッシュが含まれているお茶とセンナ茶では使われているものが違います。しかしキャンドルブッシュのお茶でも、

 

  • 一度にたくさんの量を飲む
  • 飲む回数が多い
  • お茶を煮出した時間が長い

 

など飲み方によっては強い効き目によって身体への影響が出てしまうこともあります。

 

そのため、流産や早産などの妊婦さんやお腹の赤ちゃんに与える影響を考慮すると、低いリスクであったとしても基本的に摂取はしない方が良いです

 

妊娠中の便秘はルイボスティーやプーアル茶がおすすめ

便秘茶 妊娠中 産後

妊娠中は身体の変化などによって便秘になりやすい時期です。そのため、便秘に悩んでいる妊婦さんはどうしても排便を促進させる効き目を求めてしまうことがあります。

 

しかし、センナ茶やキャンドルブッシュの便秘茶のような排便を促進させるなどの効き目は、身体に影響が出てしまうくらいに効きすぎてしまうことがありますので要注意です。そのようなときは

 

  • プーアル茶
  • ルイボスティー

 

にも排便を促進させる効き目が期待できます。

 

センナ茶やキャンドルブッシュのお茶のように、市販薬と同じような強い効き目は期待できません。しかしプーアル茶やルイボスティーは身体に与える影響が少ないことから妊娠中で便秘に悩んでいる方などには向いているお茶です。

 

関連:妊婦さんにおすすめのお茶

プーアル茶 便秘に効果は?発酵で腸内ケア

 

便秘 お茶 妊婦 プーアル茶プーアール茶の便秘への効果。発酵で腸内環境をケアします。マグネシウムが便を柔らかくするほか、ポリフェノールも豊富。

≫詳細ページ

妊婦さんOK!ルイボスティーでスッキリ

 

便秘 お茶 妊婦 ルイボスティールイボスティーが持つ便秘への効果とは?妊婦さんも飲める安心成分。抗酸化作用と腸内環境ケアで内側からスッキリ!

≫詳細ページ

 

>> 【便秘のお茶ランキング】お通じ1週間チャレンジ!  TOP